癒しだけではない、結果重視の通所リハ(デイケア)です。

リハビリはただやればよいというものではありません。体の機能を回復したり、今ある機能を維持するために効果的に行わなければなりません。
そこで、当センターでは、毎日のリハビリの内容を定量化し、その結果、どのような効果が発揮できたかをしっかり分析してお伝えしています。


リハビリは、手術や投薬のように病状がすぐに改善するものではありません。
効果といっても「昨日は5歩しか歩けなかったのに、今日は10歩進めた」といった地道なものですが、結果が見えることで、そのリハビリが皆さまにあっているかどうかもわかりますし、やる気にも違いが出てきます。
千里の道も一歩から、と言います。
当センターは、漫然とリハビリを提供するのではなく、千里に続く一歩を積み重ねるサービスを提供していきたいと思っております。

設備も充実

 

2015年6月15日